家計の見直しは通信料と保険からが効果的

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

家計の見直しについて、FPのみなさんに

話を聞くことが多くて、

その中で必ず言われるのが固定費を減らせというもの。

 

固定費。

つまり住居費、

通信料、光熱費、保険、塾の費用。

毎月決まって支出する費用。

 

実は、結構無駄なものってあるもので、

わたしは見直した結果、

毎月カードに付帯していた、

傷害保険2000円をカット。

 

そして、通信料に手をつけた。

 

iPhoneとiPadの通信料、合わせて1万5000円。

ソフトバンクに払い続けていたこれを

なんとかできないかと思ったのだ。

20年近く、

東京デジタルフォン、ヴォーダフォン、を経てソフトバンク。

調べてみると、

iPhoneなんて、

機種代を払い終わっているのに、

毎月7000円。

データ通信のほとんどはiPadでやっているのに、だ。

長年使っていることもほとんど割引になっていない。

 

むむむ。

 

乗り換えようと思った。

 

いわゆる格安SIMにしようと。

 

いろいろ調べると、ソフトバンクだけ、

系列の格安SIM会社がない。

ほかは、ドコモ系、AU系の格安SIM会社があり、

乗り換えのときはそこを選べば

問題がないことが多い。

しかし、わたしは、今持っているiPhoneを

使うことはできない。

古いiPhoneで、SIMフリーでないので。

新しいスマホを購入しなくてはいけない。

 

未だに、2年以上経っている払い終わっている

iPhoneの解約に9800円とられた。

なんでだろう。

 

総務省の指導があったはずなのに、

ちっとも変わらない携帯会社。

 

iPadのほうは今月契約月なので、

今月解約。

新しく契約した、楽天電話、2000円(毎月)で

データギャザリングして、

PC用にも契約していたwifiの両方で、

対応しようと思う。

ちなみにスマートフォンは、

1万円の格安のものを。

iPadがあるので、いいかなと。

 

・・・ということで、1万5000円の通信代が、

4000円(月)

1万1000円の節約になった。



以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
友だち追加
最近の投稿
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アーカイブ
メタ情報
カテゴリー