独身女性がお金を借りたいときどうしたらいいか。方法を教えちゃう。

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

独身女性だって、お金が借りたいときがある。
でも、貸してもらえるのかなとか、
かっこ悪いなとか、
お店入るところみられたらどうしようとか
心配ばかりだよね。
お金かりたい状況がすでに心配なのに、
手続きとかがさらに心配って、
心配が多すぎて、死んじゃう状況。
借金するときって、その精神的負担が
一番のコストなんじゃないかなと思う。

この1ヶ月、
あたしも、ちょっと必要があって、
いろいろなところからお金を借りる方法を
調べて実践してみたよ。
それこそ、あ○ムから、銀行カードローン、
無担保ローン。
まあ、いろいろ会って話を聞いてみた。

こんなチャンスもうないかなあと思って。
これまで、借金とは無縁に暮らしてきた。

女の人って、貯金が好きな人が多いし、
割かし経済感覚がしっかりしているから、
これまでは、借金なんて知らないという人多いよね。

でも、急に主婦になって、家計を預かったり、
独身でも、急に出費が必要になることって
人生でも何度かあると思う。
そういうときのために、
実はあたしのおすすめは銀行カードローンを
作っておくこと。
それも独身、勤め人のうちに。
しかも、借金がないうちに。

これ、とっても大事。
いざというとき、数百万円借り出せるかどうかって
精神的余裕につながるよ。

だから、今勤め人で、貯金もあるあなた。
あなたこそ、カードローンに申し込んでおこう。
保険のためにね。
事業を始めたりしたとき
(そして、きっとはじめなくちゃいけないときがくる)
結婚をしたとき、
子供をもったとき。
その数十万円の枠、数百万円の枠が
将来を決めることがある。

そんな風にあたしはお金の借り方を調べていて思ったよ。



登録して、比べてみて。
どのカードが会社がいいかなって。
借金をしなくてはいけない状況になってから
かりるんでは絶対、足元を見られてしまうから。
余裕のあるときに、カードローンを
申請しておこう。
もちろん、利率が低いのが一番だよ!



以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
友だち追加
最近の投稿
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アーカイブ
メタ情報
カテゴリー