医療保険、掛け捨てしかないと思っていないか!?

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ファイナンシャルプランナーという人たち、

いわゆるFPに連続10人に会って驚いたことがある。

 

なんと、10人が10人すべて

薦めて来る保険が違うのだ!

 

ファイナンシャルプランナーというのは、

家計をみなおして、将来の展望についてアドバイスしてくれる

人たち。

 

その人たちが、

えー、ほんと、というくらい。

すすめてくれる保険が違う。

医療保険メインに相談していたのが、

わたしが今回、わかったのは、

医療保険って掛け捨てしかないというのは

誤解だということ。

 

ファイナンシャルプランナーって、

つきあいのある保険会社をすすめてきたりすることって

あるんだろうなあと。

だって、プランナーによって、

家を買ったりしたほうがいいのか、

賃貸のほうがいいのか、

そんな根本的なことでも真っ向対決するんだ、と。

 

ファイナンシャルプランナー

人によっては、ハウジング業界やデベロッパーから

お金をもらっている人は

やはり家を買うのを勧める。

そんなこともあるという。

 

医療保険もさまざま。

貯金できる商品もあるのだ。

医療保険、掛け捨てだと、月々2000円。

月7000円も出すと、

貯金できて、保障もついてくる商品もある。

七大疾病にかかった場合300万円出すという保険。

かからなかったら 65歳で返ってくるとか。

 

月々2000円安いけど、

健康な人は損しているそんな気分になる。

それを払拭する保険。

しかし医療保険は日進月歩なので、

貯蓄性の高いものは、変えづらい。

それが難点かな。

 

だって、昔の医療保険って、一週間入院しないと

保険おりなかったんだよ!

先輩で、3日入院したのに、

昔の保険すぎてなんにも保障されなかった

って嘆いていていた人がいた。

 

自分の保険が時代遅れでないか、

CMとかみてチェックする必要あるね。

今なんて、0日入院でもでるからね。

でも、本当にその額が必要なのか、

そのために月々2000円はらう必あるか。

その分貯金したほうがいいのではないか。

いろいろ考えなくてはいけない。

 

そのためにも複数FPにあうことは大事。

 



以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
友だち追加
最近の投稿
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アーカイブ
メタ情報
カテゴリー