小池百合子都知事、年上の男性へのクリスマスプレゼントとは!?

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

女性で都知事になった
小池百合子知事は、クリスマスプレゼント、
お歳暮がわりの、を贈る習慣があったという。

とにかく、マメでパフォーマンス好きの
小池百合子知事は、
変わったプレゼントや贈り物を
することで有名。

これぞと思う人には、お弁当を持参して
取り入り、
名刺も、アラビア語を入れてアピール。
(エジプトに留学していた)

とにかく人と同じことが嫌いな性格。
英語の通訳をめざしていたのに、
たくさん競争相手がいて、勝てそうにないから、と
すぐに転向。
エジプト留学を決意するなど、
自分で「ブルーオーシャン」と呼んでいたけれど
ブルーオーシャン、つまり
先駆者になることを心がけてきたんだって。

すごいよね。
女性でやっぱり男性社会でのし上がっていくには
それくらいの覚悟が必要だったんだね。

今は、そんなに大変じゃないけれど。
昔が大変だった片鱗は40代のあたしでも感じる。

そんな小池さんの口癖がプレゼントで印象付ける、ということ。
その小池さんがクリスマスの時期に、
お歳暮がわりに贈っていたのが、
ポインセチア。

「毎年、クリスマス前になると、わたしからの
ポインセチアが届く。
そのうち、わたしのイメージが定まることを期待して」

うーん、うまいな。
あんまり、あたし、他人のプレゼントがうまいなあ、と
思うこと少ないんだけれど、
これは、うまい。

赤いポインセチア。
やっぱり、色に昔からこだわってたんだね。

人に印象付けるには、
色と香りがとっても、大事な要素になってくる。
だから、花はいいんだよね。
毎年、決まった時期に届く花は、
あなたのイメージそのままになる。
だから、もし、大切な人・・・特に年上の人(男の人がいいけど、
女の人でもいい)には、
決まった花を決まった時期に贈るといい。

小池都知事のように。

ちなみに、真っ赤なポインセチアはこちら。

探すと、ピンクもあるので、
真っ赤なイメージのブランディングは・・・
と言う人は、探してみてね。



以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. […] かけている。 小池百合子都知事が実践しているブルーオーシャン。 誰も贈らないときに、プレゼントを贈るというのは、 […]

  2. […] バレンタインにカード送る人は少ないので、 印象に残る。 これぞ、小池百合子都知事方式女のなりあがり方だよね。 […]

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
友だち追加
最近の投稿
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アーカイブ
メタ情報
カテゴリー