ヤッホークラフトビール新シリーズが数量限定販売!なんとカツオ節で酵母活性化された!

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

大人が好むクラフトビールの日本の元祖、

ヤッホーブルーイングが新商品を出したよ。
名前は、SORRY UMAMIという。
変わってるでしょ?

 

ホップはアメリカ産の新しい品種のホップなんだけど、

 
なんと使われているのが、カツオ節。
カツオ節とビールって、合わないような気がするんだけど!

 
仕込みのときに、
カツオ節をいれることで、
酵母が活性化されるんだって。

 
なんでか知ってる?
実は、かつお節って発酵食品なんだよ。

 
発酵されているものなので、
酵母にいれると、活性されるんだね。

 
販売されるのは、ローソンとポプラだけ。
数量限定販売だから、
のんでみたい人は急いでね。

 

ヤッホーブルーイングは、
星野リゾートの星野社長が、アメリカに留学したときに
地ビール解禁をみて、
きっと日本でも、その波が来るに違いないと
はじめた会社。
だけど、最初は、なかなかうまくいかなくて、
利益が出ず、苦しんだらしい。

でも、ようやく最近、たっくさんの地ビールがでて、
本当の意味でのクラフトビールが
のめるようになったよね。

ヤッホーブルーイングの主力商品はこちら。

たくさんの種類のクラフトビールを出しているので、
こんな飲み比べセットで、
試してみたいね。
ハロウィンパーティーやホームパーティー
年末年始なんかで、
出しても、食卓の話題が弾むね、きっと!
あたしは、やっぱり、よなよなが一番おいしいな。



以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
友だち追加
最近の投稿
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
アーカイブ
メタ情報
カテゴリー